冷風機の電気代

扇風機の1.1倍程度で安い

nayamuエアコンは涼しいけど電気代が高い、扇風機は電気代は安いけど物足りない。
そんなエアコンと扇風機の真ん中に位置するのが「冷風機」です。
冷風機は水の気化熱で冷たい空気を生み出します。仕組みはエアコンより簡単で扇風機よりも複雑です。
電気代もやはりその中間でした。

冷風機の消費電力ですが、アマゾンなどで商品スペックを見ると、おおよそ40Wでした。

1時間使うと…
1h×40W×0.027円/Wh=1.1円

1日中つけっぱなしにすると…
24h×40W×0.027円/Wh=26円

1ヶ月間つけっぱなしにすると…
31×40h×35W×0.027円/Wh=804円

なお、ワンルーム向けエアコンを1ヶ月間つけっぱなしにすると10,144円、扇風機だと703円なので、冷風機の電気代は扇風機に近いと言えます。
こんなにも電気代が安いなら、扇風機並に普及してもよさそうですが、イマイチ影が薄い印象です。
冷風機にはエアコンのように部屋全体の温度を下げることはできませんし、室内の湿度を高めてしまいます。また、水やフィルターの交換も必要なので扇風機より手間がかかります。
色々と欠点があるので、そこが支持されていない要因だと思います。


サブコンテンツ

このページの先頭へ